スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腫瘍

昨日の記事の鋼と一緒に月音も病院に行きました。
下っ腹の真ん中に膨らみが・・・。
一年前と同じような場所で、排尿するすぐ横くらいです。

診断結果は腫瘍でした。
次に先生は月音を見て「それで、どうしますか?」と聞かれました。
・・・月音は高齢なので、手術なんかできないだろうと思い込んで気落ちしていたものですから驚きました。
「高齢ですけど手術できるんですか?」と聞くと
「体重も減ってないし状態もいいですから。
あとは、寿命を考えてこのままにしておく、という手段もあります。」

月音は体力、気力は若い頃と遜色ありません。
食欲こそは少し落ちてきましたが・・・(単に好きなものを重点的に食べるようになったとも言いますが・・・)
確かに今までいた仔でも、月音より若くても体力の低下から手術をしなかった仔がいました。
でもその仔の場合は納得した上での選択でした。

悩みました。
もし手術をして手術中に何かあったら、すごく後悔するだろうと・・・。
でも手術をしなかったら、大きくなっていく腫瘍を見ながら後悔するだろうと・・・。

高齢なのはわかってます。
成功したからといって、これから何年も時間があるわけじゃないです・・・。
痛い思いなんかさせずに、そっとしておいた方がいいのかも。
その仔にとって最善ならば、納得して見守ることも1つの選択だと思ってます。

でも、治してあげられる手段があるなら・・・。
いくら元気でも老化が始まっていくのに、お腹に腫瘍なんて無い方がいいに決まってます。
腫瘍は憎ったらしいくらいの速さで成長し、体力を奪っていきますから。
しかもこの場所は、腫瘍が大きくなったら尿道や膀胱を圧迫して尿が出なくなるかも・・・という場所。
尿が出なくなったら助からなくなってしまいます。
しかし、手術をしても腫瘍が癒着してたりして取りきれない場合もあります。

ブログを巡っていると、治療できない病気の仔を見守っている方や、体力的なことで手術出来なかった方に出会います。
もし治療法があったなら、どんなことをしても受けさせてあげたいと思っているはず。
幸いなことに月音にはその治療法が目の前にあります・・・。

どんな選択肢を選んだら月音にとって幸せなのか、最善なのか、数週間数ヶ月先を見ることが出来ないのがすごく悔しいです。
いろんな考えがグルグルと頭を回ってました。
再度「どうしますか?」と聞かれた先生に
「できるなら治してあげたいです」
と答えてました。


夕方には無事麻酔から覚めた月音と対面。
先生から腫瘍はキレイに取れましたよ。と切除した部分を見せられました。
人間で言うと握りこぶし2個分くらい・・・。

前回 縫い糸が気になるだろうと、縛った糸を短く切ってくれてたのですが、結局3回も糸を取ってしまった月音。
先生も考えたのか、今回は残った糸が2cmくらいピラピラ出てる状態になってました。
そのかいあって縫い糸を取ることなく過ごしています。
DSCF0349a.jpg

DSCF0350a.jpg

手術当日の夜はさすがに大人しくしていましたが、次の日の夜当たりから少しづつ人間を呼びつける元気も出てきたようです。
定期健診もOKで、昨夜は回し車を回して遊ぶようになりました。
順調にいけば来週には抜糸できます。

見た目的には術前と何の変わりもありません。
あとは傷がふさがったら またマイペースで元気に毎日過ごして欲しいと願ってます。

参加してますオレンジバナー
月音にぽちっとお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

月音ちゃん大変なことになってんや!
そんな中にコメントくれたの(;;)ごめんなさい(;;)
でもよかったね(^^)/手術うまくいってよかったよ〜
ホントよかったよ〜(;;)
月音ちゃん頑張ったね^^偉いぞ〜^^
たくさんウマウマ貰って体力回復しないとね^^

月音ちゃん、よくがんばったねー!すごいぞすごいぞ!月音ちゃん!さすが姐御やねー!あかん、おっちゃんまた涙出て来た。年とった証拠かあに?ぼたんさんも究極の選択でしたね!ほんとお気持ちよくわかります。でもよかった!つくたんとぼたんさんに乾杯や!

そんなことがあったのですか?
この前、大きな壁と戦ってたじゃないですか!!
月音ちゃん、頑張ったんですね〜
ぼたんさんも!!
決断するときのお気持ちは辛かっただろうと思います。お疲れ様でした^^
まだ、通院や、経過は大変だと思いますが頑張ってくださいね。

ヒデキはぼたんさんのお陰で、早く気づけたので切開することなく、飲み薬のみで様子をみることになりました。
ニキビのようなもの・・としか先生はおっしゃらなかったのですが、それを「マイボーム」と言うのでしょうか・・・?なんか聞けなかったんですぅ;;
駄目ハハですね^^;

お大事にしてください

ぼたんさん、うちのブログに遊びに来ていただきまして、ありがとうございました!

月音ちゃん、手術していたんですね。
回復してきているようで、よかったです。

先日のマイボームの件もそうですが、よいお医者さんが近くにいらっしゃって、うらやましいです。

頑張ったねぇ〜。

月音ちゃんも手術してたんだねぇ〜。
ぼたんさん決断するのやっぱり悩んだでしょうねぇ〜。
元気になって本当に良かったv-398
良いお医者さんがいて・・・・来週はもう抜糸なんだねぇ〜。
やっぱり月音ちゃんには、いつも元気でいてもらわなくっちゃねv-392

迷いますよね...

私が以前実家で飼っていたジャンの女の子も大きな腫瘍が出来て亡くなりました。
当時すぐ行ってあげられるところにハムスターを扱える病院もなく、2歳間近だった事もあり手術はしませんでした。
最近はそう言ったお医者様も増えつつあるようですが、当時は助けてあげられずとても悔しく思っていました。
苦しかっただろうにそれでも私には甘えて来てくれました。
思い出すと今でも涙が出ます。

月音ちゃん術後も元気に戻って来れて本当に良かったですね。
その分うんと長生きしなくちゃね♪ガンバレー

お帰り(o^ー^o)つくちゃん☆
子供達の頑張りには本当に胸が一杯になります。
手術と言うことばと戦う時にいつも思います。
本当に何で和やかに最後のひとときまで
一緒にいる事が叶わないのか!
そう思いながら、それでも、少しでも楽になれるなら・・・

先生の判断と勇気に感謝します。
つくちゃんの強さに感謝します。
ぼたんさんの思いと勇気に感謝します。
つくちゃん、本当によく頑張ったね(拍手!)
スティッチも頑張るからね☆

無事手術成功したようで、本当に良かったです!!
ハムちゃんって色々とできもの出来やすいもんね。
うちに以前いたハムも、たぶんそれは良性だったんだと思うけど、出たり引っ込んだりしてました。

そして、手術といえばうちに昔いたフェレットは2回手術しました。
2回目は、試験開腹手術に立ち会って、状態を見て、
手術続行するかどうか決めないといけなくなり、
夫と立会いましたが、
目の前で愛するペットの内臓が出し入れされる様子に
立ってられなかったです。
結局状態ひどく、何もせず閉じたんだけどね。
手術の選択は、相当悩むけど、今回はいい決断だったと思います♪

ちゅくちゃん、順調に回復してくれるといいねv-343
またお転婆ぶりを見せてもらわないとね!

月音ちゃん、がんばったね!

月音ちゃん、大変だったんですね・・・
でも、ド根性の月音ちゃん、がんばりました!!
術後の経過も良いみたいで安心しました。

ぼたんさんも、とっても悩まれたんだなっていうのが伝わってきましたし、もし私が同じ立場だったら、やっぱりぼたんさんと同じようにとっても悩んだと思います。

月音ちゃんもぼたんさんが月音ちゃんを思う気持ちに応えてくれて、手術も無事に成功したんだと思いますよ!

月音ちゃん、よくがんばったね

はじめて投稿させてもらいます。
実は、ず〜とこちらのHPみてます。
大好きです。
だってとってもみんなかわいくて、楽しくて、
心が癒されます。
我が家にもぶんちゃんという名前の
この4月で一年になる男の子ちゃんがいます。
ちょっぴり小でぶちゃんかな。。でも元気によく食べ、よく走り、よく回してます。
月音ちゃん、よくがんばったね。ず〜と拝見させていただき、いろいろがんばってきたんだな思いました。
おてんばな月音ちゃん、まだまだ、今まで以上におてんばでおねえさまの月ちゃんでいてください。
これからも、応援してます〜
もちろん、はがちゃんやこうちゃんもだよ〜
月音ちゃん〜また姉御っぷりみせてね〜
ぼたんさんもお疲れ様でした〜

月ちゃんも

たくさん頑張ってたのですね。エライぞ月ちゃんv-344
あ〜。もう本当に良かった。良かった。
読みながらぼたんさんの溢れる愛と
たくさんの葛藤が心にしみましたv-409
月ちゃん!抜糸までもうちょっと頑張ってねv-10

鋼たんだけでなくちゅくたんまで・・
しかもまたしても腫瘍・・
ちゅくたん、あなたなんて頑張り屋さんなの(つд;*)
お顔だけ見てると高齢でオペした子には見えないよ。すごいことだよ。
無事帰ってきてくれてほんっとによかった(ノω・、)
夕方ちゅくたんに会えた時、ぼたんさんがどれほど安堵されたことかわかります。
究極の選択を迫られた時、どれだけ苦しかったことでしょう・・
よくご決断されました。
ぼたんさんと先生のお気持ちに、ただただ頭が下がる思いです。
そしてちゅくたんの生命力に、心からありがとうと。
本当によかったですね(泣)

ぼたんさん、お久しぶりですヾ(≧∪≦*)ノ〃
鋼ちゃんも月音ちゃんも大変でしたね・・・。
2度も手術に耐えた月音ちゃんは立派です。
とにかく癒着してなくてホントによかった(〃´o`)=3
傷が早く治るようにお祈りしますね^^

お返事です

みなさんへ
鋼に引き続き月音の心配を頂きまして、ありがとうございますm(__)m
じじばばの心配何のそので、今日も月音はすっごく元気にしてます。
もちろん鋼も元気ですよ。



どんぐりのママさんへ
いえいえ。大変は大変でも、どんぐりくんの看病と違って月音には私達は何にも出来ないんで、「こんな時だけ神頼み」してるだけでした。
あとは傷がくっついて、早く痛くなくなるといいなって思ってます。

毛が3本さんへ
うんうん。うれし涙なら泣いちゃってくださいv-408
ホントに月音はがんばってくれました(^^)
人間でも手術後の気分って最悪ですからね〜あの小さい体でスゴイねって思いました。

ハムママさんへ
生活に不調は全く見られなかったので、元気マンマンでした。
月音は糸取りの前科があるので、ドキドキでしたよ。
聞けないですよね〜。私も後で「あっ!あれ聞いとけばよかった」とかありますよv-410診察室の中だとハムに気を取られてボ〜っとしたりしちゃうんで。

舜コさんへ
このまま順調にいってくれ〜〜(>_<)って月音に向かってお願いしちゃってます。
今の先生は車で片道一時間なので、なんとか連れて行けるギリギリってところでよかったです。
あんまり遠いと体に負担ですからね・・・まぁ、月音も鋼も爆睡タイプだったのでちょっと安心してます。

ひでやん&あやこさんへ
悩みながら思考はどんどん「タイムマシンが欲しい・・・」とか現実離れしていきました。
腫瘍が取れたら、あとは怪我のようなものですからね〜大人しくして欲しかったりするんですが、なかなかv-391
でも、暴れてても心配ですが、大人しくしてても心配・・・って、どっちにしても心配なんですよね。

ゆるさくさんへ
うちにも以前、見守ることしか出来なかった仔がいました。
何もしてあげれないって辛くって悔しいですよね。
月音ははすごく頑張って傍にいてくれます。
シッポが分かれるまで長生きしてもらわないと・・・ですよね。

お返事です

iku-tomoさんへ
そうですよね。
この仔たちには、できるなら痛い思いや苦しい思いをさせずに暮させてあげたいですよね。
スティッチくんは3日でしたね。応援してます!!

マロさんへ
マロさんもダンナさまも辛い思いをなさったんですね・・・。
何とかしてあげれるなら・・・という想いからの決断でしたが、すごく重かったです。
今は月音が暖かく元気でいてくれることが、とても嬉しいです。

ひまくるおかあさんへ
こういう時って、何が正しい選択なのかすごく悩んでしまいました。
今のところ結果オーライなんですが、家族以外には野生リスと化す縞には「絶っ対に健康でいてよ!」と日々言い聞かせてます。
お客さんからはケージ越しでないとウマウマも受け取らないくらいのビビリなんで・・・。

bunbunママさんへ
はじめまして。ご訪問&コメありがとうございます(^^)/
癒されますか〜(∀*)エヘヘヘ 〜
bunbunママさんちにもハムちゃんがいるんですね。この仔たちはかわいいですよね〜。
月音はこっちが心配するくらい元気になってます。姉御健在ですよ。

UZUさんへ
愛が溢れてましたか!!ただでさえ少ないんだから、かき集めとかなきゃv-356
今のところ月音は糸ついてますが・・・。
なんせ、お股の間ですからね〜ハムの毛づくろいポイントど真ん中なのが不安ですv-388

まりもさんへ
たまに私も月音の年齢を疑ったりしちゃいますv-391
病院に行く前は「治してあげたいけど年だし・・・」なんて考えてた私を見事に裏切って頑張ってくれました。
相変わらず暴れて笑わせてくれます。

あいさんへ
まさかこの年齢で手術をやることになるとは思ってませんでした。
でも月音が頑張ってくれたので、ホントよかったです。
そうですね。あとは傷の治りですよね。早く治れ〜(≧Д≦)ノ

ちゅくちゃ〜ん。がんばったね〜〜。
うるうる・・・・・・。
お大事に〜。


書き込み遅くなってごめんなさい。

お返事です

シムウナギさんへ
いえいえ。ご心配頂きまして(^^)/
ええ・・・お大事にして欲しいんですが、昨日くらいから さらに活発になってきました。
元気でいてくれるので、すごく嬉しいです。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
縞(こう)
2006年3月14日に我が家へやってきました

こむぎ
我が家にホームステイ中のお嬢さんです。

鉄(くろがね)
2011年10月29日我が家にやって来ました。アクティブですばしっこい男の仔でしっ!!

名月(なつき)
2012年11月6日に登場~。触られるのが大好きな、プティングの女の仔でちゅよ!!

☆月音(つくね)
2006年1月14日生       2008年4月2日没        ジャンガリアンハムスターの女の仔

☆鋼(はがね)
2007年2月14日生       2009年3月21日没       ジャンガリアンノーマルの男の仔でしっ!

☆月子(つくし)
2008年5月14日生(推定)   6月28日に我が家へやって来ました。 2009年10月5日没

☆こがね
2009年8月生 好奇心旺盛なジャンガリアンノーマルの男の仔でしっ!! 2011年8月26日没

✩月海(つきみ)
2010年1月16日に我が家へやって来ました。 2011年11月24日没。

過去ログ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
●バナーです!       ●人気blogランキングへ                         【リスちゃんブログ】             ●イワリスの俵太       ●新・りっちー物語                  ●シマリスひまくるとポカポカ☆ひなたぼっこ日記       ●庄助便                ●It`s Sunny!                         ●今日のリリーさん。       ●yuriのブログ                                             【ハムちゃんブログ】            ●南国ゆるゆる生活噺2nd                         ●ねずねずちゅーちゅー                ●ハムっちだいありー                                  ●ハムたちと、ちょっと幸せ…                         ●はむはむ・らぶらぶ♪                                       ●もぐもぐっ んだんだっ            ●チャッピーのおうち                         【リス・ハムちゃんブログ】        ●一緒に歩こう別館                ●まったりまろまろ          ●しま縞~ハム達 つぶらな瞳                       ●シマリス&ハムスターとディズニー大好き夫婦の気ままな日記♪                ●もふもふむふ~ん                     ●amimono                     ●ライチのブログ                         【ウサギちゃんブログ】                ●ころころ コロ助&いろいろ 手仕事                                                   【ワンちゃんブログ】                ●しまりす柚子                【ネコちゃんブログ】       ●みにうさ♪みかんちゃん
プロフィール

ぼたん

Author:ぼたん
ダンナと毛皮ちゃん達と暮らしております。
ダンナに「下僕のばぁやだ」と言われますが かしずいておやつをあげてるダンナだって立派な「下僕のじぃや」だよ・・・
ちなみに二人とも孫がいる年代ではございません(^^ゞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。